午後4時40分〜

TELEVISION PROGRAMらーめん道

No. 933 もり食堂

2021.07.21

西郷村の村営野外キャンプ場の近くにある創業45年のもり食堂、

「ちょっと太めの手打ちらーめん」が、もり食堂の特長です。


もり食堂では創業以来ユニークな方法で自家製麺を作っています。

何と20kgの砂袋を背負って小麦粉を踏んでいるんです。

こうすることによりコシが強い麺になるそうです。



麺はその後、竹で打ちカットして中太の平打ち麺にします。


これが自家製の「ちょっと太めの手打ち麺」です。


スープは丸鶏と鶏ガラ、豚のゲンコツ、豚足などを5時間ほど煮込んで作る、

しっかりアクを取った透明感があるあっさりとしたスープ。


もやしとキャベツをふんだんに使い、


生じょうゆと塩を絶妙なバランスで加え、カドの無い味に仕上げたのが

「もやしラーメン」750円(税込み)、

こだわりの製法で作った自家製麺200gを使った自慢のラーメンです。


なんと、麺類を注文すると先着20人におにぎりがサービスされます。



生じょうゆと塩で味付けをしたシンプルでどこか懐かしい味のスープ、



店主が20kgの砂袋を背負い作った渾身の麺!

シャキシャキのモヤシ、キャベツ!

これぞ「食堂の王道ラーメン」です、ぜひご賞味ください!


スープは丸鶏と鶏ガラ、豚のゲンコツ、豚足などを5時間ほど煮込んで作る、

しっかりアクを取った透明感があるあっさりとしたスープ。

「ちょっと太めの手打ちらーめん」が、もり食堂の特長です。

45年の歴史が刻まれた店内はどこか懐かしさを感じま

住所 西白河郡西郷村大字鶴生字由井ケ原237
TEL 0248-25-2970
営業時間 10:00~15:00
定休日 月曜日

掲載されている情報はすべて放送時のものです

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ