NEWS福島県内ニュース

2018年02月14日 13時18分 配信

1月から付近で相次ぐ 小名浜で不審火2件

13日午前11時45分ごろ、いわき市小名浜字富岡向の藤原川沿いの土手ののり面から火を出し、下草など約0.29アールを焼いた。

約25分後の午後0時10分ごろには、北へ600メートルほど離れた小名浜南富岡字北ノ内の6号国道バイパス南富岡トンネル上部の竹やぶから出火し、竹など約0.25アールを焼いた。

けが人はいなかった。

いずれも近くに火の気がなく、いわき東署は不審火として捜査している。

小名浜と、隣接する同市鹿島町では1月中旬から今月10日までに4件の不審火が発生している。

1月13日には民家の庭で下草、同29日には民家軒先で雑誌を焼き、同31日と2月10日には畑にある無人の小屋が全焼した。

同署が関連を調べている。

不審火が続いているのを受け、小名浜消防署は放火対策を記したチラシを配布するなどして住民に注意を呼び掛けている。

動画

アーカイブアーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ