KFBこちらKFB

高校野球の季節~佐藤昇一(報道制作部)

2021.07.02

夏の高校野球の季節がやってきました。

プロ野球にはない必死さや礼儀正しさがその魅力です。

野球ファンの中でも特に高校野球が好きという方も多いようで、実は私もそのひとりです。

スタンドで応援する方も必死です。

母校の選手たちの全力プレーを見て、涙を流しながら声援を送る姿も珍しいことではありません。

やっと勝ち取ったレギュラーのポジションで力を発揮したいと張り切る選手、

部員が足りなく他校との合同チームで参加し自分の夢舞台を目指す選手など、思いはそれぞれ。

負けたら終わりのトーナメント戦だからこそ、ひとつの試合にかける思いが強くなり、そこにドラマが生まれるのかもしれません。

プロを目指す選手、大学や社会人野球でプレーを続ける選手、きっぱりと野球から離れる選手も多いでしょう。

私や番組に関わるスタッフの思いは同じです。

選手や応援する皆さんの熱い思いが詰まった福島大会の様子を、視聴者に届けるために必死になります。

報道制作局で働く社員によるリレーコラム。
番組や取材を通して感じた思いを伝えます。
毎週木曜日・朝日新聞福島県版に掲載中!

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ